コザしんきんスタジアム・概要(広島東洋)

プロ野球沖縄キャンプ地ガイド
広島東洋カープのキャンプ地である「コザしんきんスタジアム」
の概要とアクセス方法をまとめます。


チーム名
 広島東洋カープ

キャンプ地
 コザしんきんスタジアム(旧 沖縄市営球場)

※ キャンプスケジュール詳細は 球団公式ページ を確認ください

2020年1月時点の情報です。バス時刻等は変更になっているので注意願います。>


球場概要
コザしんきんスタジアムは、沖縄市諸見里の沖縄市総合運動公園内にある野球場です。運動公園内には野球場の他に陸上競技場、体育館、屋内練習場、プールなどがあります。
2014年1月までは「沖縄市営球場」と呼ばれていましたが、コザ信用金庫が命名権を取得し、2014年2月より5年間の契約で「コザしんきんスタジアム」と呼ばれるようになりました。その後、2019年に契約は延長され、現在もこの愛称が使われています。
沖縄市は元は米軍基地として有名なキャンプ・コザがあったコザ市美里村が合併して出来た市なので、沖縄県民は今でも「コザ」という地名で呼ぶ場合が多いようです。
「沖縄市」と聞くと県庁所在地と思ってしまいがちですが、空港や国際通りがある「那覇市」が県庁所在地で、「沖縄市」はちょっと離れています。
なお、沖縄市には県営の総合運動公園もあるので間違えないように注意が必要です。

球場データ (ウィキペディアより)
Open


※ 2014年2月に改修され、ナイター施設が付きました。
また、両翼、センターもやや広くなりました。
◇ 両翼:100m、センター:122m
◇ ナイター設備:あり
◇ スコアボード:LED式電光掲示板
◇ 収容人員:15,000人(メイン・サイドスタンド:5,500名,
 立見席:1,500名,外野スタンド〔芝生〕:8,000名)

写真で見る球場
Open

□球場入口付近
(改修前の古い写真です)
image

image

□球場全景
image

□バックネット裏入り口
image

□バックネット裏からセンター方向
image


球場周辺とバス停のマップ



◇ 球場の出入口など
image

球場周辺のバス停について

コザしんきんスタジアム周辺のバス停としては
(1)佐久本(さくもと)商店前
(2)沖縄南IC(インターチェンジ)
(3)園田(そんだ)
の3箇所があります。

image
 
「コザしんきんスタジアム」 の最寄バス停 一覧
バス停名:佐久本(さくもと)商店前
那覇BTからの所要:約40分
バス停から球場:約2分
運転本数:0~1本/h
補足:
球場のすぐ前にあるバス停で高速経由のバスが通るので便利。
ただし本数はとても少なく、日祝日は運行なし。
バス停名:沖縄南IC
那覇BTからの所要:約37分
バス停から球場:約7分
運転本数:1~2本/h
補足:
那覇~名護間高速バスが停車するバス停。
111系、117系が停車する。
バス停名:園田(そんだ)
那覇BTからの所要:55分~70分
バス停から球場:約10分
運転本数:10本以上/h
補足:
コザに向かう国道330号線にあるバス停。
球場からやや距離があるが本数はとても多い。

バス停の説明

佐久本商店前」は球場のすぐ前にあるバス停で近くて便利ですが本数は少ないのが難点です。日祭日は運休です。
沖縄南IC」は那覇~名護間を結ぶ高速バスが停車するバス停で 30~60分間隔で走っています。111系、117系ともに停車しますが、やんばる急行バスは停車しません。(117系は2017年7月から運行を開始した路線で、名護の先にある「美ら海水族館」まで直行します。)
園田」は球場までちょっと距離がありますが、那覇方面からのバスが頻繁に走っていて便利です。

那覇周辺からのアクセスについて

コザしんきんスタジアムがある「コザ」は 那覇 に次ぐ大きな都市なので、那覇~コザ 間を走るバスは多くの系統があり本数も多いので、距離はありますがアクセスは便利です。
球場の目の前には「佐久本商店前」というバス停があり、ここを通る113系「具志川空港線」 127系「屋慶名高速線」は高速道経由なので早くてとても便利です。ただし、
113系は 平日と土曜日は 朝夕に数本のみで 日祝日 は無し
127系は 平日1本(上りは2本)で 土日祝日 は無し
なので利用しづらいバス停です。
ただ 113系の朝の下り夕方の上りはキャンプの実施時間から考えると意外に使えるかもしれません。(日曜はありませんが。。)

これに合わない場合、同じ高速道経由の111系か117系に乗り「沖縄南IC」で降りる方法があります。111系/117系は 那覇~名護間を結ぶ高速バスで30~60分間隔で走っています。
「沖縄南IC」のバス停はインターチェンジ入口の交差点の近くにあり、球場まで7~8分の距離にあります。
高速バスは 那覇空港那覇BT(旭橋)国場県立医療センター前那覇インター前 に停車して高速道に入るので、これらの周辺からは高速バスの利用がお勧めです。

高速バスの通らない 国際通り、国道58号、おもろまち、古島周辺などからの場合、コザ方面に向かうバスが停車する「園田(そんだ)」のバス停からの利用が便利です。バス停から球場まで10分弱で少し距離はありますが、とても本数が多いので便利です。
途中の経路は複数あって時刻表上の所要時間はまちまちです。ただ、途中に渋滞が発生しやすい場所がいくつもあり10~20分遅れることはざらにあるので、途中経路は気にせずに乗った方がよいと思います。


バス停から球場までの道のり案内(古い写真です)
Open


(1) 「佐久本商店前」からの場合

球場の目の前にあるバス停です。ここを通る113系のバスは那覇空港発で那覇バスターミナルを経由して、沖縄自動車道(高速)を通るので早くて便利です。ただし、朝夕のみの運行で日祭日は運休です。(土曜日は運行)
那覇方面からの場合、1つ手前のバス停として「沖縄市運動公園前」がありますが、野球場へ行く場合は次の「佐久本商店前」まで行った方が近くなります。
image 那覇方面からのバスが停車するバス停からの眺めです。道路の向こうに見えるのが球場です。すぐ目の前です。球場への入口は写真の左方向にあります。


(2) 「沖縄南IC(インターチェンジ)」 からの場合

那覇空港~名護BT間を走る高速バス(111系、117系)の停留所です。30~60分間隔で走っていて高速経由なので早く、球場からの距離もあまり遠くないのでお勧めです。
image 沖縄南ICバス停です。バスはICを一旦降りて一般道への出入口の脇にあるバス停に停車し、折り返して高速道に戻って行きます。
バス停は下り/上り共通です。バスを降りたらバス停の後ろにある階段を登ります。


image 階段を登ると右方向に交差点があります。(ICの入口の交差点です。)
交差点を左に曲がって、「グラウンド通り」と書かれた道を進みます。(写真の左奥方向)。
遠くに見える屋根は陸上競技場のもので、その左に球場があります。


image 「グラウンド通り」を150mくらい進むと「沖縄市運動公園前」のバス停があり、さらに 150m くらい進むと「佐久本商店前」のバス停が あります。
その右側に球場があります。


(3) 「園田(そんだ)」からの場合

球場からちょっと距離がありますが、那覇からコザ方面へのバスがたくさん通るので便利なバス停です。
image 那覇方面からのバスを降りて、バスが来た方向に少し戻ります。写真はバスを降りた所からの眺めです。
少し先に信号があるのでそれを目指します。


image 1つ目の信号を右折して「グラウンド通り」と書かれた道を進みます。そのまま 600mくらい進むと左側に野球場があります。