北谷公園野球場・概要(中日)

プロ野球・沖縄キャンプ地ガイド
中日ドラゴンズのキャンプ地である「北谷公園野球場」の概要とアクセス方法についてまとめます。


チーム名
 中日ドラゴンズ

キャンプ地
 北谷(ちゃたん)公園野球場

※ キャンプスケジュール詳細は 球団公式ページ を確認ください

2020年1月時点での見直しをおこないました。New


球場概要
北谷公園野球場は沖縄県中頭郡北谷町美浜にあります。野球場は北谷運動公園の中にあり、他に陸上競技場、ソフトボール場、屋内練習場などの施設があります。
公園の北側には美浜アメリカンビレッジと呼ばれるリゾート地区が隣接していて、大型ショッピングセンターや観覧車などがあります。
球場のバックネット裏から眺める美浜の風景は青い海なども見えてとても綺麗です。一方、公園の南側にはハンビータウンと呼ばれるショッピング街があってフリーマーケットで有名です。
また、公園は海沿いにあって西にはサンセットビーチ、南にはアラハビーチがあります。真っ白なビーチから眺める北谷公園や美浜は沖縄に来た~という雰囲気を味わえます。東シナ海に沈む夕日もきれいです。球場からは徒歩5分~10分くらいなので、ぜひ訪れてみたい場所です。

球場データ (ウィキペディアより)
見る


 ◇ 両翼:98m、センター:122m
 ◇ 内野:クレー舗装(黒土)、外野:天然芝
 ◇ 照明設備:なし
 ◇ スコアボード:パネル式
 ◇ 収容人数:11,000人(立見6,600人、座席4,400人)

写真で見る球場
見る

□ 球場全景(バックネット裏方向)
image

□ バックネット裏からセンター方向
image

□ バックネット裏から後方のアメリカンビレッジ方向
image

□ピッチング練習場
image

□アラハビーチから球場方向の眺め
image


球場周辺とバス停マップ


 

◇ 球場の出入口など
image

球場周辺のバス停について

北谷公園野球場周辺のバス停としては
(1) 美浜アメリカンビレッジ入口(軍病院前)
(2) 桑江中学校入口
(3) 美浜アメリカンビレッジ南口
(4) アメリカンビレッジ前(カリー観光)

の4箇所があります。

image
 
「北谷公園野球場」 の最寄バス停 一覧
バス停名:美浜アメリカンビレッジ入口(旧 軍病院前)
那覇BTからの所要:42~60分
バス停から球場:約6分
運転本数:4~5本/h
補足:
国道58号線沿い。
久茂地経由と牧志経由がある
2018年12月に「軍病院前」から名称変更されました。
バス停名:桑江中学校入口
那覇BTからの所要:44~54分
バス停から球場:約8分
運転本数:1~2本/h
補足:
球場へはやや遠いが屋内練習場から近いバス停
コザ方面へのバスが通る。
バス停名:美浜アメリカンビレッジ南口
那覇BTからの所要:--分(なし)
バス停から球場:約3分
運転本数:1~2本/h
補足:
那覇方面からの直行バスはないが、球場から最も近いバス停
コザ方面へのバスが通る。
バス停名:アメリカンビレッジ前
県庁北口からの所要:40分
バス停から球場:約5分
運転本数:0~1本/h
補足:
カリー観光が運行するバスが停車(2018年新規参入)
1日9往復で那覇市内は空港、県庁北口、
おもろまち一丁目、古島駅前に停車

 

バス停説明
美浜アメリカンビレッジ入口(軍病院前)」は国道58号線上にあるバス停で 名護 や 読谷 へのバスが通ります。
2018年12月よりバス停名が「軍病院前」から「美浜アメリカンビレッジ入口」に変更されました。

桑江中学校入口」は球場からはやや距離がありますが、屋内練習場から近いバス停です。63系、263系が通ります。このバスで「コザしんきんスタジアム」の最寄りバス停である「園田」に行くことができます。

美浜アメリカンビレッジ南口」は北谷町と読谷町をコザ経由で結ぶ 62系 が停車するバス停です。球場から最も近いバス停ですが、那覇方面へのバスは通りません。このバス停から「コザしんきんスタジアム」の最寄りバス停である「園田」に行くことができます。

アメリカンビレッジ前」は 2018年に運行を開始したカリー観光の「北谷ライナー」が停車するバス停です。バスは那覇空港と北谷にあるホテル群を結んでいますが、イオンの向かいにある「北谷町観光センター」の前に立っている「アメリカンビレッジ前」が球場の最寄りバス停になります。

 
那覇周辺からのアクセスについて

那覇周辺からは国道58号線上にある「美浜アメリカンビレッジ入口(軍病院前)」の利用が本数も多く便利です。那覇バスターミナルだけでなく、那覇空港 や おもろまち からの直通バスもあります。

また本数は少ないですが、カリー観光が運行する「北谷ライナー」が 那覇空港県庁北口(帰りは旭橋駅前)に停車します。
このバスは途中に宜野湾のホテルに停車するだけなので、バス停数が少なくて早く移動することができます。
「北谷ライナー」は 路線バスという位置づけで事前予約等も必要はありません。

那覇周辺から北谷方面に向かうバスは久茂地(国道58号線)経由のバスが多いので、国際通り沿い古島周辺からの場合は、一旦国道58号線に出てバスを乗り継ぐ必要がある場合もあります。

球場ではなく屋内練習場に向かう場合や、屋内練習場から帰る場合は「桑江中学校入口」の利用が便利です。

美浜アメリカンビレッジ南口」は那覇方面へのバスはありませんが、沖縄市(コザ)方面へのバスが走っており、「園田」に行く場合は便利です。

※ カリー観光のページは こちら です。
※ 似たバス停名が多いので注意してください。
※ 球場近くには他に「北谷運動公園前」がありますが 62系「中部線」の早朝便のみが停車し、日中は通りません。
また「桑江中学校前」というバス停もありますが、ここは「美浜アメリカンビレッジ南口」と同じ 62系「中部線」が通ります。
(「中学校入口」と「中学校前」のバス停があるので注意!)


バス停から球場までの道のり
説明を見る

 
※ 写真はかなり古めです。
(1) 「美浜アメリカンビレッジ入口(軍病院前)」からの場合

国道58号線沿いにあり那覇方面からのバスが多く通るバス停です。名護BTや読谷(よみたん)BTへのバスがここを通ります。

image 「美浜アメリカンビレッジ入口」バス停で降り、那覇方面に少し戻ります。

image 100mくらい戻ると1つ目の交差点(美浜交差点)があるので右折します。ここには「歓迎!中日
ドラゴンズ」の案内板があるのでそれに従って進みます。

image 途中、信号を1つ渡って直進すると左側に球場が見えてきます。


(2) 「桑江中学校入口」 からの場合

那覇BTからの 63系「謝苅(じゃーがる)線」と、おもろまち駅前広場 からの263系「謝苅おもろまち線」が通るバス停です。
那覇方面からやってきたこのバスは「桑江中学校入口」を過ぎると、謝苅の交差点方面に右折して、コザしんきんスタジアム(広島キャンプ地)がある園田、コザ方面に向かいます。
アラハビーチや屋内練習場から近いバス停なので、屋内練習を見た後やビーチを散策した後などには便利です。

image 那覇方面からのバスを降りて、バスが来た方向に70mくらい戻ります。

image 小さな川があり橋があるので、橋の手前の道を右折します。
写真は右折したところの眺めです。

image 少し進むと右に屋内練習場の入り口があります。

image 屋内練習場の横を抜けると北谷公園内に入ります。
正面にソフトボール場があるので、その手前を右に進むと野球場があります。
途中にはピッチング練習場などがあります。写真正面はソフトボール場です。


(3) 「美浜アメリカンビレッジ南口」からの場合

球場のバックネット裏からもっとも近いバス停です。
那覇方面のバスは通りませんが、コザしんきんスタジアム(広島キャンプ地)の最寄バス停の1つである「園田」へのバスが通ります。
バックネット裏から公園を出た所にある交差点を渡ってイオンショピングセンター方向に進めばすぐです。

image 球場バックネット裏の公園出入口からの眺めです。
すぐ目の前に美浜のイオン(ジャスコ)があり、その前にバス停があります。

image バス停側から球場方向を眺めたところです。